ものづくり補助金申請支援 当社が選ばれる理由

Specialist
申請ノウハウ

高い専門性

高い専門性

補助金の採択は書類だけが勝負です。
貴社のサービスの持つ可能性を魅力的に魅せるマーケッターの目線、補助金申請には押さえるべきポイント、そして通すためのノウハウが存在します。
それらの武器を備えています。

Quality
ダブルチェック体制

品質確保

品質確保

採択率をアップさせる申請書の品質確保・向上するために、高い採択率を誇る認定支援機関と提携し、ダブルチェック体制を敷いております。

 

 

Support
安心

手厚いサポート

手厚いサポート

申請前にはお伺いして(※)貴社の魅力ポイントをしっかりと引き出します。
また、採択後に待つ煩雑な事務作業もしっかりフォローいたします。
※遠方の場合は電話、スカイプ、メール、FAXなどで対応いたします

補助金は欲しいけれど…

『聞いたことはあるけど、よくわかんないな』
『事業計画書ってハードルが高い…』
『うちの会社でもらえるのかな』
『顧問税理士に聞いてみたけど、答えがあいまいだった』

こんなふうに思われている社長さんが多いようです。

『採択率は3割くらいなんだ…』
『“革新”が必要だと言われても…』
『赤字企業でも大丈夫なのかな…』

このようにもっと詳しく調べられた方は、さらに不安や疑問が出て来て、『調べを進めるほどに“大変な感じ”がますます増えてしまった』ということはありませんか?

平成29年度補正予算 ものづくり補助金の ”ほぼ丸投げ”に対応できる申請代行サービスはいかがでしょうか?

どちらもOK!

ここまでお伝えしました「2019年 ものづくり補助金」申請のポイントを踏まえて、ご自身で申請なさることも可能ですし、
また当社にお問合せ頂く選択もございます。

「ものづくり補助金がもらえるかどうか」や「採択率アップ作戦」の15分無料電話相談はこちら↓

改めて当社の紹介

当社株式会社ビジネスリノベーションは、ものづくり補助金を希望される企業を支援する公的な資格である、“認定支援機関”に認定されております。
また、代表の西村は事業会社出身で人気サービスやヒット商品の創出に関わって来たコンサルタントです。メーカー出身で技術的な素地があり、また“IoT”と言われる以前の“ユビキタスインターネット”と言われていた時代から、その事業を手掛けていたことがあり、IoTにも知見があります。

ものづくり補助金獲得支援サービスでは、

step 1

お会いしてヒアリングし、クライアント企業の強みを把握することで、申請事業をより魅力的に精緻に表現します

step 2

これまでの新事業開発の知見から、クライアント企業の“革新ポイント”をあぶり出します

step 3

高い採択率を誇る認定支援機関と提携し、申請書類クオリティのダブルチェックを行います

step 4

採択後の完了報告までサポートします

Special

手厚いサポートのために、支援クライアント企業の数を絞ります


ベストチェイス best choice

これらの特徴から、
当社が支援するクライアント企業の補助金採択率は、
一般の採択率の倍以上の実績が出せ、
また過去に採択された支援企業さまから高くご評価頂いております

※「ものづくり補助金がもらえるかどうか」や「採択率アップ作戦」の15分無料電話相談はこちら!

無料相談フォーム

下記フォームに必要事項をご入力いただき送信してください。
受付確認後に、弊社スタッフからメールまたは電話にてご返答させていただきます。

『メールがご面倒な方や、お急ぎの方は、050-3709-5129(みな多く、来い福)までお電話を』

※は必須項目です

お問い合わせ

(個人の方は個人のお名前を記載して下さい)


会社プロフィール

商号
株式会社ビジネスリノベーション
認定経営革新等支援機関
中小企業庁「ミラサポ」登録専門家
役員
代表取締役社長 西村佳隆
所在地
東京都港区高輪3-4-34 高輪カネオビル8F
Eメール
info@biz-renovation.jp
電話
050-3709-5129(みな多く、来い福)